武智志穂の一日<br>恋人と過ごす EXPOCITY

武智志穂の一日
恋人と過ごす EXPOCITY

2016.09.06 Tue

 

9月6日より配信がスタートした『EXPOCITY magazine』とは、私たち『Comepass』がキャッチしたEXPOCITYの“アレコレ”を発信するWEBマガジン。

 

EXPOCITYの最新情報を毎月第1・3火曜日にお届けします!

 

 

記念すべき一回目は青文字系ファッションをリードし、幅広い年齢層のファンを持つ人気読者モデル『武智志穂さん』が登場!

 

「ずっと気になっていたEXPOCITY。初めて訪ねるアパレルショップやカフェがたくさんあって、どの店舗も見どころ満載でした!」と語ってくれました。その武智さんがもし恋人と、そして友達と一緒にEXPOCITYで過ごすとしたら、どんな一日になるのか? 武智さんの一日を追いかけました♪

 

 


 

》11 : 00   Shopping

COLONY 2139 コロニー2139

ららぽーと2F/Tel:06-6155-7914

 

expoテ幼omepass_201607253943

 

様々なシーンに溶け込むシンプルさが自慢

着回しの効くオリジナルウエアに混ざって、洗剤や食器などの日用雑貨が並ぶ『COLONY 2139』。「どれを手にとっても手頃な価格で驚きました! キッチン用品やファブリックもあって、じっくり見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいますね」と武智さんが話すように、使い勝手のいいバリューなプライスのアイテムが大充実。生活に寄り沿うシンプルな品々は、暮らしの質を引き立ててくれるものばかり。

 

 

expo_sashi-1

 

広々とした店内に並ぶウエアは、白、黒、グレー、ネイビーがメイン。ベーシックなデザインでお手頃プライスとあれば、「気付けば色違いをまとめ買い」なんてことがお決まりパターンに?

 

 

expo_sashi-2

不動の人気を誇る、ベーシックTシャツ各¥1,382。クルーネック、Vネックをそれぞれ3色で展開。コットン100%の肌触りの良さは、ぜひ体感してみて♪

 

 

 

店舗奥のフィッティングルーム前には、世界各国の雑誌がズラリ勢揃い。これだけあれば、試着のためにどれだけ彼を待たせようとも問題なし?

 

 

expo01-ex7

ライフスタイル雑貨の中で一番人気は、ファブリックミスト各¥626。ルームフレグランスとしても使え、香りは全3種類。

 

 

 

 

武智さんが注目したのは脱臭、フレグランス効果のある置き型芳香剤、エアフレッシュナー¥1,058。

「スペースを選ばない、シンプルなガラスボトルにひと目ぼれ! 主張しすぎない、ウッディな香りのホワイトウッドは部屋に置きたいですね」。

 

 


 

13 : 00  Lunch

MITSUKE KITCHEN ミツケ キッチン

ららぽーと 2F/Tel:06-4860-6189

 

expo01-ex5

 

手間暇を惜しまない懐かしメニューに舌鼓

『心斎橋ミツヤ』が手掛けるレストラン。「心斎橋の店舗とは違う内装で、なんだか新鮮」と武智さんが語る店内は、木目調の柔らかい空間が広がります。「万博記念公園がもともと竹林だったことから、自然を感じる内装にしたんです」と教えてくれたのは店長の芝谷さん。昔ながらの洋食メニューはすべて毎朝店舗で仕込み、出来たてをサーブ。多くのファンが足繁く通うのも納得の美味しさを、ぜひご賞味あれ。

 

 

 

EXPO01_019

女性に人気のメニューはお子様ランチならぬ、おとなランチ¥1,458。ハンバーグ、大海老フライ、オムライス、ビーフシチューとボリュームたっぷり!

 

 

EXPO01_018

関西でおなじみ『心斎橋ミツヤ』の元祖あんみつが進化した、あんみっつ!! ¥680。「あずき、白玉、寒天と3つの味をそれぞれで楽しめるのが嬉しい♪ コクのある黒蜜もクセになりますね!」。

 

 

 

店内に飾られた絵は、大阪万博当時に配布されたパビリオンを紹介するパンフレットなのだそう。約40年前のものとは思えない新鮮なデザインが並び、食事の手を止め思わず眺めてしまう。

 

 


 

》16 : 00  Have fun

REDHORSE OSAKA WHEEL 

レッドホース オオサカホイール

エンタメゾーン 1F/Tel:06-6170-3246

 

expo_sashi-RH5

 

高さ日本一の観覧車は、一面シースルー!?

EXPOCITYに来たからにはハズせないのが、高さ123mの大観覧車。搭乗チケットは一人¥1000。全面シースルー構造のゴンドラで一周約18分間、空の旅を満喫できます! 「シースルーと聞いて内心ドキドキでしたが、頂上ではまるで空を飛んでいるような臨場感を味わえて楽しかったです! 太陽の塔を上から見るなんて、なかなかできない体験ですよね。遠くには、あべのハルカスや梅田スカイビルまで見ることができました♪」。

 

 

 

expo_sashi-RH6

 

 

 

頂上から見た景色は圧巻の一言。足もとを隠すマットがあるので、高い所がニガテな方も安心です!

 

 

 

ゴンドラ内は、6人が座れるゆったりシート。冷暖房も完備されているので快適♪ 各ゴンドラにタブレットが搭載されていて、エリア放送のEXPO TVが視聴できます。

 

 

 

expo01-ex2

夜の観覧車はイルミネーションで彩られ、また違った姿に。辺り一面に広がる煌びやかな眺望は、溜息が出るほどの美しさ。限定2基のVIPゴンドラ(1基¥8,000)に乗って優雅な時間を過ごすのもオススメ。

 

TOP > 武智志穂の一日
恋人と過ごす EXPOCITY